カルダリアス_考察

Wed, 29 Mar 2017 22:04:18 JST (2076d)
Top > カルダリアス_考察
かるだり.jpg

概要

今から使おうと思っている、見た目に惹かれて使ったけど弱くて止めてしまった、既に使ってるけど使い方がいまいち分らない、そんな人たちもこのページを読んでカルダリアスの良さを知って欲しい。
見た目通りの高機動キャラで全キャラ中トップクラスの横方向への機動力を持つが反面火力は低めになっている。
その機動力と全スキルを最大限に生かし味方のサポートをしつつ、味方がキルしそこなった敵に追い討ちを仕掛けるのが、カルダリアスの基本的な仕事。
サブ攻撃のブレードは地味だがカルダリアスを使う上で重要な攻撃なので忘れないであげよう。(アップデートでウーンドが付いて更に重要になりました)

キャラ相性

※項目の編集について (^_-

+  ...

この項目では、敵として苦手なキャラ、いると助かる味方キャラなどを
目安として記載していく欄です。
味方でいれば必ずこのキャラをピックしなければならない、
敵に相手がいたら必ずこのキャラが相手しなければならない、等の
セオリーを強制するような記載は控えてください。
もし上記のような記載がされていた場合、管理人判断で予告なく削除する場合があります。

 
  • 味方チーム
    一般的な役割分類がやや難しい、ローム(遊撃手)と言われるキャラ。器用に色々こなせるが、パワーのあるキャラでもタフなキャラでもなく、タンク・プッシャー・アサシン・サポーター・スナイパーの分類でいうと、専門に出来る役割はない。強いて言えばチーム構築上はアサシンかプッシャーに近い扱いだろう。しかし、どの役割も工夫次第で真似事が出来る。より適した味方にそれぞれの役割を任せたうえで、裏から表から足りないところに臨機応変にまわる形が理想的。逆に、前線に穴があって、そこを補うのに終始してしまうと性能が活かせず辛い。
 
  • 敵チーム
    チームの構成によってカルダリアスの立ち位置及び立ち回りは少しずつ変わってくるため、特別得意または苦手な相手はいない。全キャラ最高クラスの機動力により、戦うにせよ逃げるにせよ、主導権を握りやすく、デス一本道という状況にはなりにくい。カルダリアスの主要なCCであるブラインドの効果が、双方のキャラ性能よりプレイヤーの腕に依りやすいのも難しい所。
 

基本武器

メイン武器-TMP

カルダリアスのメイン攻撃は高レート低反動低威力のサブマシンガンのような射撃攻撃。リロードも早め。
中~近距離では扱いやすく、特に近接系キャラの攻撃が届かない程度の距離から使うには丁度良い性能。連射数が多いため、双方動きながらでも当てやすい。
クリティカルを狙いやすいスロールの処理性能も悪くない。
反面、距離減衰が激しく、遠距離戦ではかなり頼りない。接近しよう。

サブ武器-エネルギーブレード

横に広い判定を持つブレードは、あと一息という場面での削りに役立つ。ウーンド(回復妨害)付。
近接キャラに挑めるほどの火力はないが、半端な射撃系キャラ相手なら、2段ジャンプで相手に張り付きながら攻撃すると、反撃もされにくく効果的。
纏わり付いてウーンドを与え続けることで、連携次第だがヒーラー付きのタンクを落とせたりする。
相手にヒーラーが居るときや、自己回復能力持ちなどには、見た目以上の効果がある。特に追撃時等、当てられそうならどんどん当てていこう。

パッシブ -グラビティ マニュピレーター

ジャンプ後に一回、前後左右・上方向に移動出来る(上方向は方向キーニュートラル)
単純に移動手段として使えるほか、少し出の遅い攻撃なら咄嗟に「回避」が出来るのも大きい。数少ない「回避アクション」持ち、しかも無制限と見ると、他キャラにない防御性能の高さも見えてくるだろう(※無敵判定などはない)。
ラースのカタリティックスマッシュを当てられても2段ジャンプでその後のコンボから離脱したり、ガルトのフックは高いところから引っ張られたときは最速で2段ジャンプすればスクラップトラップをかわせたりと、敵のコンボやスキルを見てから又は当てられてから逃げたりも出来るのだ。
細かく飛び回る事により(こちらは攻撃しつつ)相手の攻撃を長時間避けつづけたり、体力の低い相手を追ったり、使いどころは無数にある。どんどん使っていこう。地面を歩いてたらカルダリアス本来の動きは出来ないぞ!

スキル

スキル1-グラビティ バースト

一定距離を進むか敵にぶつかるとブレードを伸ばしダメージ+プッシュバック。
低体力の相手を追ったり、逃げたり、前線に素早く駆けつけたり等便利なスキル。
視点を下に向けることでその方向に対して突進する事も出来るが上には突進出来ない。

スキル2-フラッシュバン

カルダリアスと言えばコレ!
基本的に味方のサポートに使うスキル。
ミサイルを前方に打ち出し着弾するか、一定距離進むと爆発し、ダメージ+1秒間のブラインドを与える。
爆風はミニオンの分隊を2つ覆える程度と、そこそこ広い。
味方が襲われている時、敵に撃ち込む事で味方の生存確率が上がるので積極的に狙いたい。
他にも敵陣を荒らしまわった後の帰りのフォローにも使える。
かなり便利だが、クールタイムが24秒とやや長いので、使いどころは見極めていきたい。その為にも敵味方の位置を常に確認しながら立ち回ろう。
Lv4ヘリックスで分岐するが、説明が似てて少々紛らわしい。
左フラッシュパラージュは三連射。それぞれにブラインド判定があり、多くの相手を巻き込みやすい。
右フラッシュMIRVは着弾時に追加の爆発。実質的に対象への追加ダメージとなる。

アルティメット-エリアル アサルト

発動時に上昇、再度ボタン入力するか時間経過で狙った場所に降下し、範囲内にダメージを与える。
上昇中は降下するまでゆっくり移動できる。
逃げる相手への追撃、緊急時の離脱、専用ギアがあれば回復することも出来てしまうマルチなスキル。
専用ギア使用時はミニオン集団に当てることで体力の8割程度まで回復できる。
上昇時に天井にぶつかると、スキルがキャンセルされ数秒のクールタイムが発生するので発動時は天井に注意して使おう。
射程距離は長く、オーバーグロウスでは敵陣の通路の出口や高台の辺りから発動し、奥のサンパーに突撃する事が出来る。

おすすめへリックス

どのレベルでも、一択というほど他より強いまたは弱いヘリックスは無く、以下も含め、スタイルやステージに応じて選んでいい。

  • LV1 右 ブラインド・アンド・ブラッド
    (フラッシュバンを使われた敵は出血し、2秒間、+60ダメージをこうむる。)
    ダメージ強化。遅延ダメージという事自体も、嫌がらせとして効く。
  • LV4 左 フラッシュ・バラージ
    (フラッシュバンがダメージ67を与えるグレネードを連続で3つ放つようになる。)
    ブラインドを主目的に使う場合、3回のブラインド判定を置けるこれがオススメ。
  • LV9 右 ブライトブラスター
    (フラッシュバンの効果範囲が拡大する。効果範囲+33%)
    元々範囲が広いため、狙った複数の相手をブラインドで覆ってしまえる。

おすすめギア

比較的あちこち動きやすい(動くべき)キャラなので、シャードは回収しやすい。ただし、建築のフォローも期待されるところなので、早々に全部ギアにつぎ込むのは考え物。ギアと建築のバランスを考えつつ、ロードアウトを決めたい。

  • 攻撃ダメージ、攻撃速度
    スキルダメージに頼るキャラではないため、火力を上げたいなら選択肢。
    攻撃速度は既に十分早く、各ギアの最高値の関係もあり、攻撃ダメージの方がどちらかというと有利か。
  • クールダウン時間
    スキルが使いたいときに使えないという可能性を減らす目的で付ける。
    特に前線が薄い場合、フラッシュバンはなるべく多く使いたいため、その場合に選択肢。
  • 移動速度、ダッシュ速度
    元々最速クラスのキャラのため、強化すれば相手は逃げ切れなくなり、自分は逃げ切れるようになる。スロールやシャード、エリート呼び、開幕タレット置きなどを視野に入れて裏方を走り回る場合も、あると嬉しい。対人戦闘重視なら移動速度、建造物等重視ならダッシュ速度を優先して上げるとより良い。
  • 構造物コスト&ボーナスシャード数
    カルダリアスがこれらのギアを使う目的は、よくあるレベリング目的というよりは、純粋にその機動力のため構造物の面倒を見やすいからである。元々の機動力で開幕中央タレット建設が請け負えるし、攻めていればエリートを呼びにいきやすく、守っていれば壊れたタレットを素早く建て直しに行ける。
    特に熔解では両積みも検討したい。
  • 専用レジェンダリ
    攻撃速度、スキルダメージ、「ultがライフスティール50%」
    専用効果は優秀。ミニオン集団に突っ込めば全回復できるため、単独での継戦能力が大きく上昇し、粘り強く戦えるようになる。ギア本来の能力も、攻撃速度、スキルダメージ上昇と癖がなく扱いやすい。
    ヒーラーが居ないかつ敵のプッシュ力が強い、それでも1秒でも長く前線を睨みつつ仕事をし続けたい場合に特におすすめ。

へリックス考察

Lv1

  • 左 【グラビティ アノマリー】
  • 右 【ブラインド&ブラッディ】

Lv2

  • 左 【エグジットストテラジー】
  • 右 【ジーラスフレンジー】

Lv3

  • 左 【アフターバーナー】
  • 中 【エネルギー トランスフュージョン】
  • 右 【オーバードライブ】

Lv4

  • 左 【フラッシュバラージュ】
  • 中 【レンジファインダー】
  • 右 【フラッシュMIRV】

Lv5

  • 左 【グラビティアセント】
  • 右 【改良型スラスター】

Lv6

  • 左 【キネティックバースト】
  • 中 【エネルギーカスケード】
  • 右 【ラピッドドミナンス】

Lv7

  • 左 【適応型ハーモニクス】
  • 右 【マイクロフュージョンセル】

Lv8

  • 左 【グラビティアンプリファイア】
  • 右 【グラビティスタビライザー】

Lv9

  • 左 【フェーズバン】
  • 中 【クラスター バースト】
  • 右 【ブライトブラスター】

Lv10

  • 左 【チューンドアクチュエーション】
  • 中 【グラウンド ゼロ】
  • 右 【エリアルバラージュ】

へリックス構成

汎用型

サポート型

 

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 全然書き込まれていなかったので色々書き込み+少し修正させていただきました -- 2016-08-18 (木) 16:16:06
    • 質問やギア構成など話し合ってカルダリアスを盛り上げていきましょう -- 2016-08-18 (木) 17:28:45
  • カルダリアスは被弾しないように飛び回ることが重要だと思ってるけど、×ジャンプだとエイム合わしにくいんですが皆さんどうしてます? -- 2016-08-22 (月) 01:43:30
  • 自分は横ステップで避けて出来るだけエイムが上下にブレないようにしてます、スキルも避けやすいですし -- 2016-08-22 (月) 02:21:43
  • ジャンプボタン入れ替えてやってるよ。×とL1を入れ替えてる。 -- 2016-08-22 (月) 10:13:53
  • マウス使ってます -- 2016-08-22 (月) 23:03:35
  • 最近カルダリばっかり使ってます。シンプルで奥が深くて楽しい。コモンのライフアップと体力回復を付けておくと、序盤から落とされ難くなってお勧めです。 -- 2017-03-06 (月) 10:49:52
  • 如何に気配無く、近~中距離を保ち続けれるかが鍵になると思います。敵にマークされたら一旦距離を取って、またそーっと死角から近付き嫌がらせを続けて、落とせそうな敵はクリティカルで一気に削ってフラッシュバンで止めを刺しましょう。自陣に侵入して来るエルドリット系やアンブラ等はウーンズを与えて追い払いましょう。ただし敵の弾幕が厚い場合は無理せずミニオン処理や建造でレベルアップを図って機を伺って下さい。劣勢時は味方がピンチの時に、フラッシュバンで逃走の支援をするのも良いと思います。 -- 2017-03-23 (木) 16:36:31
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White