フィービー_考察

Thu, 07 Jun 2018 15:40:23 JST (1642d)
Top > フィービー_考察
フィビ.jpg

概要

代名詞のフェーズゲートというワープ技で一気に距離を詰めトップクラスの高威力近接火力で敵を屠るスタイルのお嬢様。
バタ臭いキャラデザの女キャラが多いが、その中では一番かわいい(という意見が多いと思う)のでそこから使い始める人も多いであろうキャラ。
ランクで解禁されるヘリックスの効果に便利で強いものがそろっている。
特にLv6中が便利なのでストーリーにいく時は選択して解放を早めよう。

キャラ相性

※項目の編集について (^_-

+  ...

この項目では、敵として苦手なキャラ、いると助かる味方キャラなどを
目安として記載していく欄です。
味方でいれば必ずこのキャラをピックしなければならない、
敵に相手がいたら必ずこのキャラが相手しなければならない、等の
セオリーを強制するような記載は控えてください。
もし上記のような記載がされていた場合、管理人判断で予告なく削除する場合があります。

 
  • 味方チーム
 
  • 敵チーム
 

基本武器

メイン武器

レイピアによる四連突き、実際には一回突いた後三連突きを放つ。
後の攻撃ほど威力が高い。
サブ攻撃で攻撃を中断可能。

サブ武器 トゥルー ストライク

レイピアによる攻撃兼短距離移動技。
前方向だけでなく横や後ろにも移動しつつ攻撃できる。
位置指定技からのとっさの回避、プッシュバックされてからの詰め寄り、追跡時の追い打ちなどほかの近接とは一味違った動きができる。
ダッシュ>トゥルー>ダッシュと繰り返す事でダッシュで逃げる敵を追いかけつつ攻撃する事も可能。
ヘリックス次第で攻撃用の技にも防御用の技にもなりうる。
地面に足がついていないと発動できないのでうかつにジャンプができず被弾がやや多くなりがち。
トゥルー ストライクに二撃目を追加するヘリックス(レベル4中か右)を取得していると二撃目から通常攻撃の三撃目につなげることが可能になり、トゥルー ストライク二連撃→通常3、4→トゥルー ストライク二連撃→通常…と高威力部分をループさせることができる。特にレベル3中クロスカット付きの連携は非常に高威力。

パッシブ

デフォルト状態では特になし。

スキル

スキル1 フェーズゲート

フィービーの特徴にして生命線。
短距離テレポートと同時に周囲にダメージを与えるスキル。
不意打ちにも逃亡にも便利なスキル、その分クールダウンが長めでいつ使うかの判断が重要。
発動はそこまで速くないので逃げに使う場合は早めに使うように心がけよう。
予告とエフェクトが目立つ、少しでも集中砲火を避けるためにトゥルー ストライクで出現位置からずれておくといい。
ヘリックスレベル2右でスロー効果を付与可能。

スキル2 ブレード ラッシュ

フィービー唯一の遠距離攻撃技で四本のレイピアを飛ばしダメージを与える。
ダメージ自体はあまり高くないので追い打ちやバッドステータス追加、遠距離からのミニオン破壊の参加辺りが主な使い道。
一応レベル9ヘリックスで威力の強化が可能。

アルティメット ブレード カスケード

一回転モーション後自分の位置を中心にダメージゾーンを設置する。
回転モーション中は移動が可能で、設置場所は発動した場所ではなく回転モーション後の位置になる。
性質上敵に接近しなくてはいけない上、出も遅い為ハイリスクなアルティメット。
相手の目の前で使用しても簡単に範囲外に逃げられてしまうので背後に設置するのが良い。
Lv2で取得できるスローフィールドと併用する事で範囲外への脱出が遅れダメージが稼ぎやすくなる。
上手く設置できたらボディブロックしつつ殴ろう。
ちなみに空から降ってくるタイプのせいかレイナのフォトニックウォードで遮られる。

おすすめへリックス

lv1右 プレパレーション
ブレードラッシュ命中後3秒くらいの間にメイン攻撃4HIT目を当てるとサイレンス3秒、正直微妙な性能・・・だったがアプデでメイン攻撃を当てるだけで発動に変わり使い勝手が上がった。
以前と異なり、正面からでもサイレンスを狙いやすくなったため利用価値は上がっている。
lv2右 フェーズディストーネーション
フェーズゲート移動先にスローフィールド設置。
殴りやすくなるだけでなくゲート>ブレードカスケード(Ult)がHITしやすくなる。カスケードの範囲外に出ようとする敵をボディブロックしながら殴れればベター。
lv6中 コンティンジェンシープラン
シールドがなくなるとフェーズゲートが即時使えるようになるので、攻めで使いシールドがなくなったら離脱、と往復でつかえるようになる。(lv2の左と組み合わせると使い放題、とはならない。シールドが一度フル状態にならないと再発動しない模様。)

おすすめギア

・攻撃力、攻撃速度
近接火力特化にするならこの二つを積みたい所。
ヘリックスでも強化できるので相乗効果で全キャラ中TOPクラスのDPSになる。

  • シンバイオティックガントレット
    優秀な攻撃力UPレジェギア
    最大火力を目指すなら積みたい所。
  • 燃える怒りの誓い
    優秀な攻撃速度UPレジェギア
    スキルを使用してから5秒間さらに攻撃速度UPの効果は近接職なら大抵スキルを使用してから殴り始めるので相性が良い。

・スキルダメージ
Ultによるマルチキル能力があがる。Lv7で攻撃速度とトレードになるがスキル火力特化構成もあり。
・クールダウン
ゲート23秒ブレードラッシュ17秒と長い方なので恩恵は大きい。(Ultは55秒と早い方)
・体力UP、体力自動回復、ダメージ軽減、シールド関連
LV2左、Lv3左、Lv5左の存在によりこれらのギアを併用するとかなり硬くなる事ができる為、タンク寄りの運用も可能に。

へリックス考察

Lv1

  • 左 【アグレッシブ アドバンス】
    フェーズゲート終了から3秒間移動速度+30%
    攻めにも逃げにも有効だがサイレンスとトレードなのがネック。
    ブレードラッシュを純粋に飛び道具として運用するならこちら。
  • 右 【プレパレーション】
    ブレードラッシュで攻撃した敵に3秒間マークが付き、その敵に通常攻撃を当てると3秒間サイレンス状態にする。サブ攻撃ではNG。
    メイン攻撃を当てるという条件があるため簡単ではないがサイレンスは便利。
    中距離から放ち、即フェーズゲートで敵の位置に行き、即殴るでも一応間に合うがかなりギリギリなので、フェーズゲートで接近>密着ブレードラッシュ>サイレンスで危険なUltやスタン技、又は逃げ技を封じつつ殴るという流れが基本戦術となる。

Lv2

  • 左 【シールド レゾネーター】
    フェーズゲート発動後シールドが即座に回復を始める。
    フィービーの耐久性を高めるヘリックス。シールド回復が十分に高ければタイマン時に相手の後ろにワープ、振り向いている間にシールド回復といった動きができる。ただ、フェーズゲートをシールド回復に使うと逃げに使えないのがネック。普通に逃げの成功率を上げるのに使うのが無難。
    LV3左とのシナジーが強力。
  • 右 【フェーズ ディストーション】
    フェーズゲートの出現地点にスロー空間を展開。6秒持続。
    効果時間長めの範囲スローということで非常に便利。
    性質としては空間にいる敵に常時スロー1秒を付与しているようで空間から出る、または消滅するとスローはすぐに解除される。
    可能であればボディブロックやプッシュバックで長く留まらせておきたい。

Lv3

  • 左 【シールド スタビライザー】
    シールド耐久力+240、シールド回復(毎秒)+105
    シールド容量と回復が大幅に上がるのでクリースキッドウルトラなどの味方のシールドを回復させる仲間と相性がよくなる。
    いなかったとしても単純に耐久面が大きく上がる(コモンギア4個分程)ので生存を重視したい場合に。
  • 中 【クロスカット】
    メイン攻撃の4撃目がヒットするとレイピアが黄色く光り、三秒間次に当てた
    トゥルー ストライクのダメージが+150%される。
    トゥルー ストライクの攻撃が非常に強化され、メイン攻撃よりもダメージが出せるように。連撃ループのためにもレベル5中か右とセットで取得したい。
  • 右 【シャープ ブレード】
    近接攻撃のダメージ+18%
    中ほどインパクトはないがメイン攻撃に重点を置いているなら十分強い。
    トゥルー ストライクの挙動が苦手であったりクリティカル狙いならこちらを。
    DPSはLv3中&Lv5中or右取得時のほうが上だがそのDPSを出すにはミスらずあて続け連撃ループさせる必要があるため、安定した火力UPという点ではこちらに分がある。
    LV5左の防御UPとの併用できる点もメリット。

Lv4

  • 左 【偶然のイノベージョン】
    ブレードラッシュの弾速が落ちる代わりに範囲攻撃化
    着弾時にスプラッシュ判定が追加されるので足元を狙うと直撃しなくても当たるようになる。
    バッドステータス付与もミニオン処理もどちらもやりやすくなり便利。
    速度低下のデメリットは近距離で使ったり、空を飛び回る相手でなければさほど影響はない。
    範囲攻撃になる為クリティカルが発生しなくなる。
  • 右 【ラドッピオ】
    ブレードラッシュがヒットする毎にクールダウン短縮。
    1発あてる毎に2秒短縮なので4発全部あてれば8秒短縮で9秒後に再発射可能になり、回転率が非常に良くなる。
    腕に自信があればこちら。

Lv5

  • 左 【パサータ ソット】
    トゥルー ストライクが命中するとレイピアが水色に光り三秒間ダメージ軽減+30%
    手軽にダメージ軽減を得られ、ギアで補強すれば準タンク級のしぶとさに。
    CCを受けても耐えられる可能性が上がり、戦闘から離脱するときもバックしながらトゥルー ストライクを当てればその後の逃走がやりやすくなる。
    トゥルー ストライクの挙動に慣れていないフィービー初心者にはまずこれがおすすめ。
    ちなみに、当てるものは何でもよくそこらに生えている小シャードに当てても軽減効果を得ることができる。
  • 中 【ブレード スイープ】
    トゥルー ストライクの回避後に2撃目が発生し、周囲の敵全てを攻撃する。ダメージ+50%
    攻撃範囲の狭さ、トゥルー ストライクの当てにくさ両方を同時に解決する優良ヘリックス。
    ミニオンの群れに対してまとめて攻撃できるようになる点も◎
  • 右 【リプライズ】
    トゥルー ストライクによる2回目の攻撃が行われ、命中するとより大きいダメージを与える。ダメージ+40%
    ロアを見てトゥルー ストライクのダメージ稼ぎにと取得して困惑した人もいるかもしれないヘリックス。
    回避を無視して突撃するならそれほどでもないが回避を意識しだすと途端に同レベルヘリックス内で最も操作難易度が高くなる。
    挙句、ランクを上げて解放された中にダメージ負けしている。
    クリティカル狙いのできる上級者向け。

Lv6

  • 左 【フェーズゲート Ver.2】
    フェーズゲートのクールダウン時間-20%
    生命線であるフェーズゲートのクールを短縮でき有用。
    相手に毒や出血などシールド回復を阻害する相手がいるときはこちらのほうが安定するだろう。
  • 中 【コンティンジェンシー プラン】
    シールドが破壊されるとフェーズゲートのクールダウンが即座に終了
    一度発動するとシールドが全回復するまで再発動しない。レベル2左、レベル3左と相性が良い。
    帰りの分のフェーズゲートが確保されるので不意打ちがしやすくなる。
  • 右 【ディスラプター ブレード】
    ブレードラッシュにウーンド効果追加。ウーンド状態継続時間+3秒
    相手のヒーラーが厄介な時に。説明でシールド貫通云々とあるがおそらくフレーバーテキスト。効果としてはウーンドのみ。

Lv7

  • 左 【コア オーバーロード】
    スキル ダメージ+15%
    アルティメットの一撃にかけるスタイルならこちら。
  • 右 【フラーリー】
    攻撃速度+20%
    上昇値が大きく大幅に火力UPが期待できる。
    トゥルーストライクのクールは短縮しないようでありクロスカット連撃スタイルだとあまりDPS向上につながらない模様。

Lv8

  • 左 【サイエンティフィック メソッド】
    フェーズゲートの発動可能範囲が大幅に広がる。
    初期状態の距離は短いのでこれを取得すると不意打ち&逃げの性能がかなり向上する。
  • 右 【フェーズ スタビリティ】
    フェーズゲートのダメージ+15%
    スキルダメージ上昇系を重ねていればなかなか馬鹿にできないダメージになる。ダメージ目的で使用することの多いストーリーでの相性もいい。

Lv9

  • 左 【コンジット】
    フィービーの現在のシールド耐久力の一部がボーナス ダメージとしてブレード ラッシュに加わる。変換ダメージ+12%
    クリースデアンドのようなシールドの消耗はしないものの効果量が今一つ。
    素の状態だと300の12%で36のダメージがさらに四本に分割されブレードラッシュ一本の威力が9上がる。
  • 中 【近接戦闘訓練】
    敵が近くにいるとブレード ラッシュのダメージが増加する。最大でダメージ+40%
    サイレンス目的ならどのみち近距離で使うので相性がよい。
  • 右 【リファインド テクニック】
    ブレード ラッシュが敵に命中するまでに飛んだ距離が長いほど、与えるダメージが増加する。最大でダメージ+100%
    中距離でもそこそこのダメージが出るのでダメージ目的ならこれがおすすめ。

Lv10

  • 左 【カラミタス カスケード】
    ブレード カスケードに攻撃された敵は、短時間だけ受けるダメージの量が増加する。ダメージ増加+8%
    ダメージ増加量に物足りなさがある。仲間と連携できるなら。
  • 中 【ストームブリンガー】
    ブレードカスケードの効果範囲がフィービーとともに移動する。
    Ultは発動が遅く発動前に潰される事も多いため、遠方で発動してから即ゲートで接近して殴るという運用も可能。
    ダメージ-60%と5回当ててようやく通常の2回分とダメージの減少が激しいのがネック。
  • 右 【ソードストーム】
    ブレードカスケードの効果範囲が拡大する。エリア内を通過すると、一時的に移動速度が上昇する。効果範囲+50%、移動速度+30%
    効果範囲拡大で当たりやすくなり、移動速度増加は逃げるのにも効果範囲から逃れようとする敵を追いかけるのにも役立つ。
    普通に使う分にはこれが一番使いやすい。

ビルド構成例

汎用バランス型

■ヘリックス
Lv1 右 ブレードラッシュHIT後通常攻撃でサイレンス付与
Lv2 右 フェーズゲートにスローフィールド追加
Lv3 右 攻撃力UP
Lv4 好み
Lv5 左 トゥルーストライクHITで防御UP
Lv6 中 シールド満タンから枯渇時フェーズゲートクールダウンリセット
Lv7 右 攻撃速度UP
Lv8 左 フェーズゲート距離UP
Lv9 中 ブレードラッシュ近距離で威力UP
Lv10 好み
■ギア候補
・攻撃力
・攻撃速度
・好み
<近接火力特化型>
・ボーナスシャード(コモン/リロードor回復力マイナス)
・燃える怒りの誓い(レジェ)
・シンバイオティックガントレット(レジェ)
■概要&立ち回り
フェーズゲートのスローとブレードラッシュのサイレンスで有利状態をつくり殴りつける単純明快なビルド。
LV6になってゲートが往復で使えるようになるまではサイレンスが切れたら無理に追わず、さっさと離脱して無駄死にをしないよう心がけよう。
その他LV毎の立ち回りはヘリックス考察の項目を参考に。
ギアとヘリックスが揃えばサイレンスの3秒の間に2000以上のダメージが見込めるので初期体力が1000程度のキャラは体力MAXからでも刈り取る事が可能。

  • 派生トゥルーストライク高DPS型
    Lv3中とLv5中or右を取得しトゥルーストライク連撃でさらに高DPSにするスタイル。
    ※連撃ループの仕様はトゥルーストライクの項目を参照。
    連撃ループを維持するには攻撃をきっちりあて続ける必要があり操作も複雑になる上に防御UPも取れないので上級者向け。 

サイレンスサポートシールドタンク型

■ヘリックス
Lv1 右 ブレードラッシュHIT後通常攻撃でサイレンス付与
Lv2 左 フェーズゲート使用後シールド回復開始
Lv3 左 シールド最大値&シールド毎秒回復UP
Lv4 右 ブレードラッシュHITに応じてクールダウン
Lv5 左 トゥルーストライクHITで防御UP
Lv6 中 シールド満タンから枯渇時フェーズゲートクールダウンリセット
Lv7 好み
Lv8 左 フェーズゲート距離UP
Lv9 好み
Lv10 好み
■ギア候補
・シールド最大値
・シールド毎秒回復
・体力自動回復orダメージ軽減、他好みで
■概要&立ち回り
基本的にフェーズゲートは攻めには使わない。
前線に立ちサイレンスを相手に付与し行動を阻害しつつ殴りシールドが無くなったらフェーズゲートで離脱するスタイル。
LV2の効果を活かす為にはゲートで逃げる先は射線が切れる位置が望ましい。
Lv4で高回転で相手にサイレンスを付与し妨害していく。
LV6でシールドが切れたらゲートで射線を切り、シールドが全快したらまた前線に戻ると繰り返す事でゲートのクールタイムを完全に無視した立ち回りが可能になるのが強み。

フェーズゲート万歳型

■概要

lv2左とlv6中のヘリックスとシールド最大値をギアでわざと下げる事によりフェーズゲート後0.3秒でシールドがフルになり、その後20以上のダメージを喰らう毎にゲートが発動でき連発できるというネタビルド。
プレイヤーの腕次第ではネタの粋を超えて運用できるかもしれない。

■ギア候補

・シールド最大値-140のついたマイナスギア2種
マイナスでシールド最大値がつくものは攻撃ダメージ、攻撃速度、クリティカルダメージ、スキルダメージのエルドリッド製。
オススメはゲートを多様するのでスキルダメージ。あとは攻撃ダメージor攻撃速度。
アンコモン、エピックならサブ効果でライフ最大値+210できるので減ったシールド分を補える。
コモンなら0コストでビルド運用ができる様になるlv6まで素早く、レアならより攻撃的になる。
・残り1種はお好みで。シールド回復毎秒+40を積めばシールドフル回復まで0.3秒が0.2秒に。
※シールド回復毎秒のマイナスがついているギアはつけない様に。

  • スタークウェザー発振器
    敵に与えたダメージの15%シールド回復効果によりLV2左を取らず右のスロー取得も可能に。

■ヘリックス

  • lv1 左or右 アグレッシブアドバンスorプレパレーション
    左ならlv2でスローを取れない分を自分の速度を上げる事でカバーできる。
    右のサイレンスは入ればやはり強い。お好みで。
  • lv2 左 シールドレゾネーター
    ★このビルドの肝その1。スローなんてなかった。
  • lv3 中or右 クロスカットorシャープブレード
    左は取らないように。シールド容量が増えると成り立たなくなるので。
  • lv4 好みで。
  • lv5 好みで。
  • lv6 中 コンティンジェンシープラン
    ★このビルドの肝その2。これを取るまでシールド最大値マイナスギアを発動させないのも手。
  • lv7 左 コアオーバーロード
    ゲート連発でまとわりつくのが主目的なのでスキルダメージUPは相性がいい。
  • lv8 右 フェーズスタビリティ
    ゲート連発でまとわりつくのが主目的なのでゲートダメージUPは相性がいい。
    lv8の時点でコアオーバーロードと合わせて取得で257dmgになる。lv10で278dmgになる。(ギアなし)
  • lv9 中or右 接近戦訓練orリファインドテクニック
    左はシールド最大値が下がっているので取らないように。
  • lv10 好みで。

■立ち回り

lv6~
ゲートで相手の後ろに回りこみ殴りつけ相手が振り向いて攻撃を受けたらまた相手の後ろにゲートで回りこみ殴るを繰り返す。
もしくは敵集団の中でゲートを繰り返し引っ掻き回しつつ範囲ダメージを活用するのもいいかもしれない。
逃げる時も背後からダメージを喰らう毎にゲートで距離が稼げるので逃げやすい。
「私をつかまえてごらんなさ~い?」もしくは「フフ…どこを見ているの!こっちよ!」と言いながら楽しげにプレイしよう。

■注意点

ゲート先に床ダメージなどがあるとゲート後のシールドフルチャージに失敗する模様。
DOTダメージやサイレンスを付与してくる敵にも要注意。

 

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アップデート後にやってみたけど、プレパレーションがとにかく強力。オスカーとかを取り逃がしにくくなってる。スロウの効果時間短縮を考えてもちょい強化ぐらいの内容じゃないかなと。 -- 2016-10-14 (金) 11:02:05
  • 今は耐久力を上げるビルドの方が安定する。あくまで主観だけど。 -- 2017-09-20 (水) 21:42:00
  • 今更ですが、ちょっとページの充実度がアレなので暇ができたら全部書きます。しかしこのビルドはイイぞ… -- 管理人 2017-11-21 (火) 01:18:58
  • ワープ特化にカムバックキングつけたらボンボン爆発するようになるの? -- 2018-03-14 (水) 01:08:20
    • おっ試してみるかぁ! -- 管理人 2018-03-14 (水) 09:19:15
    • 試してみた!!!爆発するわ!!強いわ!でも、カムバックキングの爆発狭いわ!自分から1.5キャラくらいしかないね!しかもなんか発動しないときあるわ!クールタイムあるわけじゃなさそうだけど・・・。レベル6まで持ち堪えられればかなり強いからできる人はやってみるといいかも!フェーズ特化にして発動すればトータル400は入るね!キングの爆発がなかなかはいらないけど・・・ -- 管理人 2018-03-14 (水) 21:56:32
  • ビルド例加筆しました -- 2018-06-05 (火) 12:19:03
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White